アウトドア屋のライフログ

STAFF LOG

夜のクライミングと誕生日祝い

毎週僕らの店でクライミングウォールを借りて、店が運営させていただいているアウトドアのコミュニティの方々とクライミングを楽しんでいるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響や夏の長雨の影響により、なかなか思うように集まることができませんでしたが、先日は久々に集まってクライミング。

身体の鈍りと体重の増加を痛感した店主でございます…

クライミングウォールに集まる目的

クライミングを嗜むと言うと、ひと昔前には何だかとても敷居の高いことをしているイメージがありました。
僕自身も会社勤めをしていた頃、クライミングをしたいと思いつつも「どこで誰に何を聞けばいいのか」全く分からない状態でしたが、ふとした縁でクライミングをさせていただくことになり一時期は非常にハマっておりましたが、店を営むようになってから徐々にそうした機会も減っている状態でございます。

それでも壁の前に集まってクライミングを体験したい方はと、できる限り毎週時間を作って出かけておりますのは、クライミングをしてみたいという方へ体験機会の提供をしたいという気持ちや、山を歩く際に岩場などに安心感をという目的はあるのですが、1番の目的は”クライミング”自体の体験ではなく、コミュニティの方が何となく集まって楽しんでお客様自身の交流機会を作ろうという目的であります。

当然リスクのある遊びでありますため、安全については真剣に考えて体験いただいておりますが、お客様自身も「ガッツリ登りたい」という人が多い訳ではなく「運動として楽しみながらみんなと顔を合わせたい」という理由で集まる方が多いものです。

そうした場を通して店のスタッフはお客様から”姉さん的”に慕われるようになり、そんな光景を見て喜ぶのが店主なのであります…笑

様々な楽しむ目的

クライミングウォールに集ってクライミングが主の目的ではないというのは一見変な話に聞こえますが、クライミングという遊びがあるからこそ、そこにCOMMUNITYが集って、時に山や自然の話をしたり、時に仕事の話をしたりと、そうした繋がりを生む場所として、こうした場所があることは僕らにとって大切なことであります。

その中にクライミングをもっと真剣に楽しみたいという方が居て、地域のクライミングジムに通って真剣に打ち込んでいただければ、そのジムの方はまたそうした繋がりを次へと繋いでくださる訳でありまして、ごく稀にそうした繋がりをお客様自身が考えてアクションを起こしてくださるのが、店を営む立場として本当に救われることがあります。

そして誰もが”凄い”と認めるような登りができずとも、やっていて楽しいということをお客様が感じていただいたり、自然の中に出かけた際に「よかったな」と感じていただけたら僕らが毎週こうした取り組みを行っているのも報われるものであります。

皆さんからの誕生祝い

と、そんな感じで定期的にクライミングウォールに集まっている訳でありますが、先日はスタッフとお客様の計らいで今月に誕生日を迎えた僕と案内人の誕生祝いを実施いただきまして、夜のクライミングウォールの下でフライドチキンとケーキをいただくという、なんとも贅沢な時間を過ごさせていただきました。

恥ずかしながら僕はこうした気が利かないものですが、スタッフはこうした配慮がまぁ細かいもので、おそらく僕に気付かれないようヒソヒソとお客様と打ち合わせいただいたようですが、思い起こせば店を出して最初の誕生日は霧島連山の獅子戸岳の山頂で誕生祝い、そして次は深い谷の中で誕生祝い。今年はクライミングウォールの下で誕生祝い。

ちょうど仕事の打ち合わせが立て続きに入り、頭がパツンパツンの状態だったもので、非常にホッとした時間をいただき本当に感謝でございます。
※本当は皆さんと記念撮影もしたので、写真も掲載したいところですが、皆さんの顔も写っているので今日は文章だけですが。

改めてこれまで誕生祝いをしていただいた写真を振り返り、気づいたのは「僕は太ったなぁ」と改めて痛感するのでありました…


僕らの店でアウトドアのコミュニティを運営させていただき、様々な方と自然の中に出かけて、お客様にお楽しみいただこうと試行錯誤ばかりを致しておりますが、こうしてスタッフやお客様に誕生祝いをしていただいて、改めてこの先もこうして様々な方と笑って楽しんで。または笑っていただいて、楽しんでいただいて過ごしていけたらなと、辛気臭いことを考えながらフライドチキンをガツガツ食べる店主でありました。

お祝いいただいた皆様に心から感謝すると同時に、こうしてお祝いいただける環境があるのは、日々僕らを支えてくださるお客様でありまして、皆様の顔を思い浮かべつつ”ありがとうございます”と思うのであります。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shogo Nakano

Shogo Nakano

PORTAL 店主

宮崎県のアウトドア屋「PORTAL」の店主です。 山歩き、渓流釣りをはじめ、のんびり色々な自然の楽しみ方を満喫しながら、色々な方と一緒に遊べるのを楽しみにしています。

  1. 贅沢な朝の散歩

  2. ブッポウソウ -仏法僧- (お客様に見せようと粘りに粘った撮影談)

  3. 色彩

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP

YouTube

山に出かけた際の動画などをまとめて公開しています。是非チャンネル登録をお願いします。
こちら