アウトドア屋のライフログ

STAFF LOG

フライフィッシング講習会@PORTAL

本日は僕らの店でフライフィッシングの講習会を実施。
店で運営させていただいているアウトドアのコミュニティで渓流釣りを楽しみ始めた方や、これから楽しみたいという方が増えてきたので、改めてフライフィッシングの講習会を企画して実施してみました。

店のWEBサイトでも当然書かせていただきますが、このサイトでは少し違った視点での内容も含めて更新してみます。
講習の内容などについては、以下のリンクからPORTALのWEBサイトでご覧ください。

PORTALのWEBサイトへ

講師は延岡の”タイトライン”のオーナー

今回講師としてお願いさせていただいたのは宮崎県延岡市でフライショップ”タイトライン”を営むオーナーで、無理言って店の営業後に宮崎市まで駆けつけてくださいまして、僕らの店のCOMMUNITYに参加されている方向けに実施いただきました。

講義スペースも限られている上に昨今の情勢なので、人数制限も行っての開催でしたが予想以上の反響で募集締め切り。
今回の講習ではフライフィッシングの歴史・フライフィッシングとは・フライタイイングについて・キャスティングの実践という形で、まずはやってみようという形。

TIGHT LINE:OWNER 渡邊様

TIGHT LINE:OWNER 渡邊様


講習の一部を動画にまとめてみましたので、合わせてご覧いただければ幸いです。

講師にショップのオーナーを

例えば”キャスティングを教える”、”釣り方を教える”というアクションだけであれば、僕がお世話になっている近くにお住まいのフライフィッシャーの方にもお願いはできるのですが、僕が店のCOMMUNITYの方々に触れていただきたいと願って実施したのは、ショップのオーナーの語る熱意や宮崎県という場所にあるフィールドの魅力や価値。

県外(関東)にお住まいの経験があり海外にも釣りで遠征をされ、”わざわざ”自身で店を営み体験を提案する方には、それだけの熱意や説得力が存在し、僕らも引き込まれる魅力があるのでありまして、その魅力からお客様が”何か”を感じ取っていただければと思ってお招きさせていただきました。
上の動画でもオーナーが語ってくださっております”宮崎県というフィールドに恵まれた環境”であったり”海・山・川”いずれのアクティビティも楽しめる土地柄。

極論、釣りについてのあーだこーだはさておき、お客様自身が色々な遊びや楽しみ、もしくはお客様自身のライフスタイルにプラスになる何かを感じていただきながら、道具の選定から体験までを一貫してサポートできるよう、僕らなりに考えてお願いしたのですが、本当に語って欲しいと考えていたことを語ってくださって僕らも感激したのであります。

僕らはお客様が釣りを体験しながら「釣りたい」「綺麗な景観が見たい」と何かを望むようになれば、それに対して精一杯お手伝いをさせていただき、都度色々な付加価値をご提案できればと試行錯誤するのであります。

お客様が必要とする買い物も

フライフィッシングは道具の選定も最初は分からなくて当然のもので、僕自身も日頃お世話になっている釣りの先輩に色々とご教示いただきながら始めたのですが、店のCOMMUNITYのお客様もそれは同様。
そして、皆様自身が「流行っているから」ということではなく、皆様自身が買われるものが回り回って、皆様自身の楽しみや、これから楽しみたいという方々へ繋がるという気持ちを持っていてくださいます。(本当にただただ有難い限りですが)

僕らが店を出して、多くの方が渓谷の自然を楽しんだり釣りを嗜むようになり、ロッドやリールも色々な物をお客様が買われましたが、そうしたものをInternetで購入することに僕らも”勿体なさ”を感じ、お客様も”どうせなら”という気持ちを持ち「何か噛み合ってないな」という箇所があったのですが、改めてショップのオーナーにお願いすることで、お客様にとっては道具の購入から体験までを一貫してCOMMUNITYの中で行えるようになる訳でございます。

道具の選定も一貫して

道具の選定も一貫して


当然、お客様がモノをどこで買おうと、それはお客様の自由なのでありますが「どうせなら宮崎で、どうせなら知っている店に」という気持ちがあるにもかかわらず、その選択肢が無いのはよろしく無いと、そんな気持ちから色々な釣りの店の方々にも助言いただいたり、協力し合ったりしているのであります。

いざ体験

僕らのそんな考えも、参加された方々は何となく感じ取ってくださっているのが恥ずかしいところなのですが、フライの話を終えてタイイングを目の当たりにしたら、いざキャスティングの体験。

毛鉤を巻くのを目の前で眺めて

毛鉤を巻くのを目の前で眺めて

いざキャスティングの体験

いざキャスティングの体験

今回は8名の参加で、うち6名は女性。
最初は思うようにいかないものの、直接指導したり試行錯誤の後に終盤には徐々に綺麗なキャスティングが出来てきます。(きっと次回には…だと思いますが)

今回はある程度キャスティングが楽しいなと感じるようになったところで終了な講習会でございました。


終始賑やかな講習会でございましたが、来シーズンはさらに渓谷でケラケラと笑いながら楽しまれる方が増えると思うと嬉しい限りです。(ケラケラと笑いながらと言いつつ、半分はクライミングを少し実践されていたりと、意外な実力派がいるのが個人的に面白いのですが…)

早速、フライの道具選定などのご相談も参加された方からいただき始めましたが、引き続き山歩きやクライミングに、渓流釣りから沢登りと、いつもご愛顧いただいている皆さまが、山や山間部の様々な楽しみを満喫いただけるようまだまだ試行錯誤していかねばと思うものでございます。

今回講習でお世話になったTIGHT LINEさんをはじめ、PORTALの創業当時からお世話になっているCASKETさんや、宮崎市内のフライのショップさんと、様々な方々にもいつも色々な相談に乗っていただき、それらがお客様の楽しみに繋がっていくことにただただ感謝でございます。

何より昨日は自身のお店の営業終了後に、わざわざお越しいただきましたTIGHT LINEの渡邊さま、本当にありがとうございました。お蔭でまた新しい楽しみにチャレンジされる方が増えました。さて、来シーズンに向けて頑張らねば!

その前に今シーズンの山のお供もスケジュールがびっしりなので、体力作りを…汗

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shogo Nakano

宮崎県のアウトドア屋「PORTAL」の店主です。 山歩き、渓流釣りをはじめ、のんびり色々な自然の楽しみ方を満喫しながら、色々な方と一緒に遊べるのを楽しみにしています。

  1. 山を楽しむということ

  2. “PORTALだからこそ”の楽しみを

  3. 雨の日の素敵な過ごし方

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP

YouTube

山に出かけた際の動画などをまとめて公開しています。是非チャンネル登録をお願いします。
こちら