アウトドア屋のライフログ

STAFF LOG

2021年の感謝と振り返り

今年もいよいよ終わりが近づいてきました。
とは言え個人的には年末年始もあまり関係なく、年を越すからと言って特別なことはありません訳で明日の大晦日も山間部。1月は元旦のみ休みをいただいて1/2は初山歩きのお供に出かけてまいります。

個人的に特別なことのない年末ではありますが、仕事のことを考えると一年の節目や事業年度の節目は、改めてお客様への感謝の気持ちを大切にするタイミングです。
日頃ご愛顧いただいているお客様への感謝の気持ちは、店のWEBサイトに書かせていただきましたのでリンクを貼っておきます。合わせてご覧いただければ幸いです。

2021年本当にありがとうござました

こちらのサイトでは、この一年の振り返りを個人的にまとめてみようかと思います。

新型コロナウイルスの影響

昨年末から今年頭にかけての年末年始。そしてGW前後と今年も新型コロナウイルスの影響が大きかったなと、今やうろ覚えのような感じでもありますが店の売上や、山・山間部に出かけたタイミングを振り返ると一目瞭然。

個人的に悲観的な感情を持って仕事をする性格でないのが幸いですが…「うーむ、どうしよう」なんて思いながら働いた日もあるなと記憶しています。

前年も新型コロナウイルスの影響が大きかったため、悲観的というよりも「またか…」という苛立ちと言いますか「なんだかなぁ…」と思っていたような印象でございますが、そんな状況下で顔を店に来てくださる方や、励ましのメッセージなどに本当にありがたいなと感謝しながら日々の仕事に奮闘させていただきました。

昨今のキャンプブームなどの影響もあり「コロナ禍だからこそ儲かってるでしょー」なんてよく言われましたが、僕らの店はファミリーキャンプ的用品を取り扱いしている訳でもなく「いやいや、儲かってないですよー」と言っても信じられなかったのが痛いとこですが笑

単純に人の流れが少なくなれば、店にお越しくださる方も減り、店にお越しくださる方が減れば店の売上も低迷してしまうのは致し方なし。そんな中で店をご利用いただき続けて下さった方やONLINEを介して買い物をしてくださる方々には本当に救われました。

動画をスタートしてみる

先に書きましたが僕(店主)の性格上、幸いあまり悲観的になる性格ではありませんもので(あまりというより全く悲観的にならない気もしますが…)、店になかなか足を運べない状況下なのだったら、いつもお世話になっている方が自宅でも楽しんでいただいたり、自然の風景が見れたらと今年は動画を少し真面目に作ってみたり…

PORTALの動画チャンネル

これがまた始めてみると面白いもので「より綺麗に撮りたいな」などと思いつつ、俗に良いう”コロナ禍”という状況下でなぜか撮影機材に投資…汗

動画を真面目に作ってみようと思うまではCANONのカメラを使用していましたが、新たにSONYのカメラに買い替え、お世話になっているお客様のススメでドローンを購入したり、GoProを買い替えたり自分の小遣いでレンズを買い替えたり。

振り返ってみれば「人が動いてない時に”どうすればいいかなぁ”と嘆いても仕方ないので、楽しむぞ」なんて、むしろ張り切っていた感が否めませんが、世の中人が動いてないという時に「またバカなことしてるわー」とお客様に良い意味で笑われたり、「相変わらずだな」とホッとしていただいたりで、悲観的にならない性格も捨てたものじゃないなと思ったのであります。

結果、僕らが作った素人の趣味レベルの動画でも「山歩きを楽しんでみたい」と足を運んでくださる方や、自宅で食事をしながら自然の風景を眺めてくださる方などが居て下さったり、挙げ句の果てには仕事をいただいたりと、本当にありがたい限りです。

そもそもは「一緒に歩いた方との思い出作りに」と始めたものなのですけどね…笑
やるならやってみようと、一生懸命になるのは結果良いことが起きるものです。

渓流釣りの機会増加

僕個人的には”登山・ハイキング”と、山を登って楽しむ遊びよりも”渓流釣り”の方が断然長く楽しんでおりまして、店を出す前から渓流釣りのシーズンになれば大抵の場合は谷で釣りをしています。

しかしながら店を出してからは、比較的夏でも尾根を歩いていることが多かったのですが、今年は店が運営させていただいているアウトドアのコミュニティで渓流釣りを楽しむ方が増え、お客様にお供して渓谷にいる機会が増えたなと実感した1年でもあります。

美しい渓谷にて

美しい渓谷にて

おまけにスタッフも渓流釣りにハマっており”自分の時間でのんびり釣り”というのは無くなったものの、誰かしらと渓谷で綺麗な魚を眺めては楽しめた1年。
デカい魚には出会えなかった1年ですが、綺麗な魚を色々な方と釣って眺めて楽しませていただいたのは、本当に感謝な渓流シーズンでございました。

ヤマメ

ヤマメ

今年の1シーズンでも、お客様の釣りの上達は素晴らしく来年のシーズンは本当に楽しみです…

なんて言ってると「もう少し山にも連れてけ」と、最近はお叱りもいただくのですが汗
来シーズンは今年よりも良い魚に沢山逢えるシーズンになれば良いなと、あと2ヶ月で解禁となる渓流シーズンが待ち遠しいのであります。

憧れの山へお供

そして山歩きを楽しみに出かけた中では、なんだかお客様の涙な時間にご一緒させていただいたことも多かった1年。
“初めての山歩き”の方もいれば”憧れの名峰にチャレンジ”という貴重な機会にお供させていただくのは、本当に僕らも感動ばかりの時間です。

憧れの山という方の多い名峰"大崩山"にて

憧れの山という方の多い名峰”大崩山”にて

昨年も今年も、新型コロナウイルスの影響で思うように出かけられない方や、仕事で沢山のストレスを抱えた方も多かったと思いますが、そんな時間から少し解放されて絶景を眺めながら涙する時間。ずっと憧れていた念願の場所で絶景を眺めた感動。またはずっと「やってみたい」と思いながらなかなか機会のなかった体験。

自然の中で感動をするポイントは、人それぞれ、その時々によって異なりますが、様々な方の感動の時間にお供させていただけるのは仕事とは言え本当に光栄なことです。

熊本県・宮崎県の県境に位置する"国見岳"

熊本県・宮崎県の県境に位置する”国見岳”

僕らの仕事がお客様の日々の暮らしや仕事において、ほんの僅かでも良い毎日に繋がるようにと働く上で常々願っておりますが、お客様の感動の時間にお供させていただくのは僕ら自身も毎日の仕事の励みとなるものです。

中には、この1年間で100座を越える山に登る方も居て本当に驚きです。

スタッフとお客様

日々スタッフやお客様に助けられておりますが、女性の多い僕らの店で女性のスタッフが居てくれることは僕個人的に本当にありがたい。
僕が気が回らない細かな点や、お客様への細かな配慮や思いやりという点においてスタッフが気を利かせてくれると同時に、女性のお客様にとっては”憧れ”として見てくださる方もいることで、本当にありがたいことです。

店の案内人もよく言いますが、世間の休日に僕らが山のお供へと出かけている間はスタッフに店を任せており、そのお蔭で店をしっかりと営業させながらお客様と山や山間部に出かけることが安定してできるように。

お客様とスタッフで写真遊び

お客様とスタッフで写真遊び

僕よりも野鳥に詳しく山では鳥のことをよくお客様に説明していますが、そうした影響もあり、今ではお客様も鳥の囀りで野鳥の名前が分かるようになった方も増えました。
今では店に遊びに来てくださる山岳会などのベテランの方々も、僕が不在でも”なんの問題もなく”スタッフと会話を楽しんでいることも多いようで笑
本当にありがたい&助けられてばかりです…汗

案内人

そして創業前からお世話になっている案内人。
地層・地質の知識に長け、いつもストイックなアウトドアマンですが、僕らの店のお客様には案内人に憧れ師弟関係のような方もいらっしゃいます。

案内人と自然の力をダイレクトに感じる渓谷にて

案内人と自然の力をダイレクトに感じる渓谷にて

今年はなかなかクライミングの機会が作れず、お互いにロープを繋いで登攀という機会こそ少なかったのですが、今日最終日の仕事でも店に顔を出してくださって…
店にこそ立っていませんが、公私共に僕らのパートナーともなってくださる心強い兄貴分。
今やメーカーの方々も案内人を認識してくださっており、案内人とスタッフと僕で、少しでも良いチームができたならと常々願っています。

僕と性格が大きく違うので、案内人と僕のの凸凹コンビなペアは、お客様から見てもスタッフから見ても面白いようです。
創業からただただ頼もしいパートナーですが、最近は僕と案内人とスタッフの凸凹トリオになっているのがまた面白いもので、それぞれは大まかに以下のような感じです。

能天気で楽天的かつ、石橋はとりあえず渡ってみる店主。
慎重派で石橋をしっかり調べて叩いて渡りリスクも考える案内人。
表立って心配した表情を出さず、こっそり心配しつつサポートするスタッフ。

こう書くと尚更助けられてばかりですが…汗

麓の方々との出会いや仕事

そして今年は祖母傾大崩ユネスコエコパーク推進協議会様と”日之影町のプロモーション”についての仕事をさせていただくことになり、麓の方々との出会いも非常に増えましたが、こうした機会は僕らにとっては学びそのもの。

山や山間部で長く遊んでいますが、そうした魅力やまだまだ知り得ない魅力を教わり、山間部での暮らしや昔の風景、熱い想いを聞かせていただけることは本当に光栄なことであります。

日之影町にて

日之影町にて

基本熱血で暑苦しい店主でござまして、僕らの仕事が日々訪れる地域の方にとってプラスになるにはどうすればと創業前から考え続けていましたが、そんなきっかけを下さった方々に本当に感謝しきれない機会。
そして実際には”持ちつ持たれつ”僕らも沢山のことを地域の方々に学ばせていただく機会をいただき、学んだことをお客様と一緒に楽しませていただく。そんな流れが嬉しくて仕方ない機会でございます。

来年には麓の方々と触れ合いたいという希望も多く「地域の宿や施設を貸し切って遊びに行こう」なんて話も出ています。
同時に嬉しいのは宿泊で楽しみに出かける時に「スタッフと一緒にも出かけたい」という方が非常に増えたこと。

最近は山や山間部だけでなく、麓の宿探しにも忙しい日々でございまして来年が楽しみでしょうがない…

お客様との様々な出会いや体験機会

そして僕もスタッフも案内人も、何より日々の喜びや支えとなっていますのは、お客様との様々な出会いや体験機会。
「山に行きたい」と店を訪れてくださる方々、一緒に出かけて笑って楽しませていただく方々、様々な情報をお持ちくださる山岳会などのベテランの方々。

こうした方々のお蔭で、この1年も頑張ってこれたなとつくづく実感いたします。
山や自然の中で様々な体験をさせていただくのは多くの場合、店が運営させていただいているCOMMUNITYの方々ですが、僕らにとって店に通ってくださる皆様に支えられての1年でございました。

そうした方々の気持ちのお蔭で、僕らは日々の仕事でより良い前進をと試行錯誤させていただくことができ、そうした方々の笑顔を想像して日々働かせていただくことができた1年。本当に感謝です。


来年にはまだまだ新たな報告をさせていただくこともあり、年末にかけて色々な事務仕事や打ち合わせも多くバタバタしていましたが、いつもスタッフと「お客様が精一杯働いて稼いだお金を、僕らの店で使っていただくことの大切さを日々実感し、僕らはそれを更なるより良い一歩へ繋ぐ努力を怠らないように」そんなことを話します。

新型コロナウイルスの影響なども大きかった2021年。
そんな中でも、働くことに夢物語を忘れずに試行錯誤しながら奮闘させていただけたのは、多くのお客様やパートナー、メーカーの方々といつも背中を押してくださる方々のお蔭です。

来年が楽しみで仕方ない店主でありますが、来年2022年は更に皆様に喜んでいただける報告を沢山できるよう精一杯努めてまいります。
店のWEBサイトにも書きましたが、本当に多くの方にお支えいただき本当にありがとうございました。

PORTALをご愛顧いただいております皆様が、良い年をお迎えいただけますよう心から願っております。

良いお年をお迎えください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shogo Nakano

宮崎県のアウトドア屋「PORTAL」の店主です。 山歩き、渓流釣りをはじめ、のんびり色々な自然の楽しみ方を満喫しながら、色々な方と一緒に遊べるのを楽しみにしています。

  1. 幼少期の釣り遊びの思い出を持って

  2. 森を守る方、森を楽しむ方の繋がりをもっと

  3. 渓流釣りの解禁に向けてソワソワする季節

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP

YouTube

山に出かけた際の動画などをまとめて公開しています。是非チャンネル登録をお願いします。
こちら