アウトドア屋のライフログ

STAFF LOG

仕事です

今年はフライフィッシングを始めたもので昨年と比較して渓谷へと出かける機会がダントツに多く、さらに動画の撮影を最近は行っているので、尚更自然の中に出かける機会が増えておりまして、時折知人などからも「よく遊びに行ってるなぁー」と言われるのですが

「いえいえ仕事です」

これでも今年は雨の影響で出かける機会が少ない方ですが、動画の撮影も素人ながらに頑張って撮影したら「見てます」なんてお声も少なからずいただけるので、さらに頑張ってます笑


「仕事です」なんて言いますと「またまたぁ」と言われることが多いのですが、頭の中は100%仕事です。
多分スタッフは痛いほど理解してます…汗

数ヶ月に一度ほど疲れが溜まってひたすら眠りますが、定休日は朝4:00前後には起きて山に向かって、常に誰かしらお客様のお顔をイメージしたり、嬉しい言葉をかけてくださった方をイメージしながら山の中をブラブラしています。

“あの人は喜んでくれるだろうか”
“あの人はやってみたいと思うかな”
“あの人は嫌がるだろうな”
“あの人は行きたいと言いそうだな”

そんなことをいつも考えて、基本的にはお客さんが笑うなり、喜ぶ顔を妄想しながら山の中に居ます…(変人っぽい)
実際には妄想というより、スタッフに「これ○○さん喜びそうじゃない?」なんて口に出してることの方が多いですが。


仕事を忘れて何かに没頭できるなら、今はPlay Station5が欲しかったり、nintendo Swithで発売されている「月風魔伝」というゲームをとにかくやりたいと、仕事を離れてゲームにはまりたい欲求が止まりませんが、さすがにそんな時間がないので落ち着いたらゲーム機を買おうと夢見てます。(相当ゲーム好きです)


ゲームの話はさておき「よく遊んでる」と思われがちなので、一応「仕事」とお断りを笑
とは言え、仕事が楽しいので苦痛ではなく”あの人は喜んでくれるだろうか”と考えていても、それが合っているかどうかは分からないので、黙々・淡々と楽しみを見つけながらカメラを持って、また山間部に出かける計画を立てるのであります。

そんな毎日なだけに、時折店で「いつも見てます」というお言葉や「食事中に見てます」なんて言われると、本当に嬉しいものなのです。

きっとお客様とは、山に出かける感覚が違うので「遊んでる」と思われがちですが、適度に楽しさを見つけつつ山の奥で次の定休日も働いてまいります。

ありがたい言葉をかけてくださるお客様に、本当に救われておりますという話です笑


そんな仕事で撮影した源流の風景。
これを見て「仕事だ」と思う方が難しい話ですよねー笑

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shogo Nakano

宮崎県のアウトドア屋「PORTAL」の店主です。 山歩き、渓流釣りをはじめ、のんびり色々な自然の楽しみ方を満喫しながら、色々な方と一緒に遊べるのを楽しみにしています。

  1. 幼少期の釣り遊びの思い出を持って

  2. 森を守る方、森を楽しむ方の繋がりをもっと

  3. 渓流釣りの解禁に向けてソワソワする季節

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP

YouTube

山に出かけた際の動画などをまとめて公開しています。是非チャンネル登録をお願いします。
こちら