アウトドア屋のライフログ

COMMUNITY

仲間が増える喜びを

昨日の日曜日、出勤前に店が運営させていただいているアウトドアのコミュニティのお客様と渓流釣りにご一緒させていただきました。

最近は店のコミュニティでも渓流釣りにチャレンジする方が増えてきましたが、今回のお二方も今年渓流釣りを始めた素敵なお二方で、早朝5:00前の真っ暗な時間から出発して山奥へ移動し渓谷沿いを歩き釣りを楽しんでまいりました。

僕はスタッフを採用するまでは、ひとりでのんびり釣りを楽しむことが多く、スタッフを採用してからはスタッフをあちこち連れて行くようになり、今年はお客様と釣りに出かける機会が増えて、来シーズンからはそうして出会った方々が繋がったり、色々な場所に出かけていくようになるんだろうなと今から来年のシーズンが楽しみでもあり、すでに「来年はテントを抱えて釣りに出かけて、釣りとテント泊を楽しもう」なんて話で盛り上がっています。

COMMUNITYのありがたみ

2020年春頃からでしょうか”コロナ禍”と呼ばれるような情勢になり、僕はCOMMUNITYの面白さやありがたみを日々痛感しております。

同じ趣味や楽しみを持つ方々、そして新しい楽しみを教えてくださる方々との出会いや時間の中で、みんながそれぞれ何気なく励ましあったり、励まし合わずとも一緒に楽しむ時間を通して元気になったり、僕自身も日々店の運営をしていく中でCOMMUNITYの方々やお客様に本当に励まされています。

僕やスタッフや案内人が山や自然を案内させていただくのは、店が運営させていただいているCOMMUNITYに参加されている方々向けのサービスのようなものですが、一緒に山や渓谷などの自然の中で過ごす時間は、本当によく笑い、楽しませていただいておりまして、さらに滅茶苦茶動くので健康的です。

お蔭様で1年の1/3以上を山や山間部に出かけ、色々な方と色々な時間を過ごさせていただいているのは本当に嬉しい限りです。
(そんなに動くのに、昨今のストレス太りがひどい店主ですが…)

店という場所を通して繋がるCOMMUNITY

更に店が運営させていただいているのは名称として「COMMUNITY」という文言を使用していますが、日々店をご利用いただく馴染みの方々、いつも気にかけていただき遊びに来てくださる方々、そして山岳会をはじめとしたベテランの方々に、メーカーの方々と店を介したCOMMUNITYが日を増すごとに大きくなることを時折感じます。

それぞれが一緒に遊ぶ時間がなくとも”店”という場所を通して「同じ趣味をもつ仲間」として、ベテランの方々は新しい方々を応援し、ビギナーの方々はベテランの方々を敬い、お取引くださるメーカーの方々は新たに楽しむ方が増えることや店を介してお客様がHappyになってくださることを喜んでいただき、お客様はそうしたメーカーの方々の気持ちを応援して製品を愛用いただく。

3年前に僕が作った店は僕の気持ち云々は関係なく、お客様・訪れてくださる方々・馴染みの方・ベテランの方々・ビギナーの方々・メーカーの方々のお蔭で、見えない縁のようなもので繋がり、関わる方がHAPPYになっていきます。

そして、日々生活する土地に「知らなかった魅力」を発見・感動し、その地域で土産や食事を買い、その土地を守ろうと「ほんの少しずつ」の気持ちを地域に落として帰ります。

そうした輪やCOMMUNITYが「良い悪い」という訳ではなく、「ただ必要なモノが買えればいい」という方も当然いらっしゃって店は支えていただいているのですが、どういう形であれ、店を介して様々な方が繋がり、様々な貢献意識が生まれ、それぞれが無理なく出来ることを取り組もうとするのは、本当に拝見させていただいていてとても嬉しくなります。

見えない繋がりを見えるように

こうした目に見えない繋がりは、僕らが伝えなければ誰にも伝わらないものも存在します。

例えば僕の店とお取引させていただいている主要なメーカーの方々が、楽しむお客様の姿を見て心底喜んでくださる姿。
レジェンドと呼ばれるような素晴らしい開拓者が、ビギナーの方々が楽しむ姿を笑って支えてくださる光景。
ベテランの方々が、地域で新しい方々がもっと楽しめるようにと店を介してビギナーの方々を応援くださる気持ち。
ビギナーの方々が、ベテランの方を敬い本当に素敵な人だと敬意を表する気持ち。
山間部に出かけて遊んだ帰りに、地域のためにとたくさんの買い物をして帰られるお客様の気持ち。

僕やスタッフには見えているが、お客様には見えてない様々な繋がりや気持ちを、もっと上手にお伝えしたり体感いただいたりしながら、もっとCOMMUNITYが素敵でより良いものになり、自然を楽しむ方々の暮らしが最高だと感じていただけるように、いつも「どうすればいいだろうか」と試行錯誤します。

ひとりでコツコツやってきた渓流釣りや山歩きも、いつしか一緒に楽しむ仲間ができ、いつしか店を持つようになり今に至りますが、楽しみ方も価値観も人それぞれで「ガッツリのめり込む人」もいれば「自由気ままにのんびり楽しむ」方もいらっしゃいますが、同じ楽しみや喜びを感じられている方同士が出会い、一緒に楽しむ仲間ができることは本当に喜ばしいことだと、人見知りな僕も最近は常々感じます。

店が4年目になり、これまで以上に色々な楽しみを色々な方と体験する機会が増えそうですが、もっと僕らにできることを試行錯誤しながら、僕もスタッフも案内人もお客様も「仲間が増える喜び」を感じ続けるようにありたいなと。

そんなことを考えながらの早朝釣りでございました。
のんびりして遅刻しましたが…汗
これもスタッフがお客様を思いやってくれているお蔭です…感謝!

昨日撮影した動画です。
のんびりご覧いただければ幸いです。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Shogo Nakano

Shogo Nakano

PORTAL 店主

宮崎県のアウトドア屋「PORTAL」の店主です。 山歩き、渓流釣りをはじめ、のんびり色々な自然の楽しみ方を満喫しながら、色々な方と一緒に遊べるのを楽しみにしています。

  1. 贅沢な朝の散歩

  2. ブッポウソウ -仏法僧- (お客様に見せようと粘りに粘った撮影談)

  3. 色彩

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP

YouTube

山に出かけた際の動画などをまとめて公開しています。是非チャンネル登録をお願いします。
こちら