アウトドア屋のライフログ

TROUT FISHING

コミュニティメンバーと虹鱒釣りへ

11月に入り、西米良村で解禁された管理釣り場での虹鱒釣り。週に一度のペースで、楽しませていただいております。今週の定休日1日目は、店のアウトドアコミュニティのメンバーのMikiさんErikaさんとご一緒です。先週、訪れてから1週間。一同、虹鱒たちの様子が気になりながら向かいました。

猫たちの歓迎を受けながら

管理釣り場の指定駐車場付近に棲み付いているらしい、大所帯の猫さんたち。今回も車から降りるとワラワラといろんな場所から集まり出し、盛大に迎えてくれました。毎度、癒してくれる猫さんたち。本当に人懐こくて、人間の傍や車の周辺に常に居るので事故などに遭わないことを願うばかりです。

喉をゴロゴロ鳴らし、みんなご機嫌な様子。


本日はお昼過ぎから、のんびりスタート。午前中に楽しまれていた方々が、引き上げたタイミングだったのか、人も少なめです。

「さてさて、楽しんでいってくださいね」と、見守ってくれる猫さん。

 

今週の虹鱒は…

先週は「今日はちょっと難しいぞー」と店主の第一声で始まった虹鱒釣り。



今週も「渋いかもー!」と、スタートいたしましたが、前回のように作戦変更を面倒がらずに毛鉤を変えたりとアレコレと試行錯誤。毎回、同じ条件で釣れる訳ではないんだよな、といろいろと考えるのもフライフィッシングもルアーフィッシングも一緒ですが、釣りの楽しさのひとつでしょうか?

店主もあれこれ作戦変更

先週よりも毛鉤に対して無関心のように見える虹鱒たち。
「もう騙されないもの」と言わんばかりにプイッとそっぽを向かれ、フラれておりましたが、本日も毛鉤を変えた途端に1匹目を釣ることができました。


その間も、猫たちに見守られ、Erikaさんにべったりな猫たち。

託されたルアーと初めてのランディングネット

前回の釣行後に店を訪れた渓流釣りのベテラン「兄貴的存在」と私たちが慕わせていただいているお客さま。釣り場や虹鱒たちの話をしていると、今回の釣行の数日前に「これを試してみて」と、Mikiさん宛に数個のルアーを持って来てくださいました。「ルアーに反応するのかな?」と心配していたMikiさんに力強い助っ人です。

Mikiさん

Mikiさんは私たちから少し離れた場所で何度もチャレンジ。ルアーをあれこれ変えたりとしていたそうです。そして、託されたルアーで見事な綺麗な虹鱒を釣ることができました。Mikiさんのランディングネットは本日初おろし。宮崎県で高い品質の美しいランディングネット製作をされている、私たちも大変お世話になっているお客さま製作のものです。

ランディングネットと色合いが似ているような綺麗な虹鱒

兄貴的存在の方も、ランディングネット製作の方もこの場には居ませんが、託されたルアーと、「渓流釣りを楽しんでいる人に使ってほしいな」と作られたランディングネット。このお二人が同時に応援してくれているようで嬉しい瞬間でした。ベテランのお客様がいつも店のコミュニティのことを気にかけてくださり、応援していただいております。最近では偶然店で遭遇し知り合いになり、店で楽しそうにお喋りをしてコミュニケーションが広がっています。

猫たちもお祝いに駆けつけました笑

猫たちとのんびり釣行

渓流釣りとまた違った雰囲気の管理釣り場ですが、試行錯誤を繰り返したり、虹鱒の成長・知恵の付けっぷりに感心したり写真撮影を楽しんだりと、フィールドに出れば十人十色の楽しみ方・遊び方を見つける。遊び上手なコミュニティのメンバーの方々が今回ご一緒のお二人のほかに、まだまだ沢山いらっしゃいます。お勧めしたウェアや道具が、楽しい外遊びの時間のお役に立って居るといいなと、「先シーズン着ていてすごく良かったから!」と、今シーズン新調して頂いたウェアをさっそく着ていたお二人。格好良く、素敵に着てくださっているのを見て、また一緒にどこかへ出かけたいなと思うのでした。

「あそこに大きいのが居ますよ!」と観察役も

Erikaさんの飼い猫のようについてくる

この日は、猫たちと釣り上がり終始癒された日。先導してくれたと思えば、歩くたびに両足に擦り寄る猫たち。毛鉤やルアーに飛びつかないようにと、「猫あやし係」を命じられたErikaさん笑、ありがとうございました! もちろん、釣行後も猫たちに寄られるのでした。

また会いましょう

 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Mayuko Takeda

Mayuko Takeda

PORTAL Staff

宮崎県のアウトドア屋「PORTAL」のスタッフです。山歩きを中心に四季折々の山間部の自然遊びを楽しんでおります。店を訪れた方・このサイトを訪れていただいた方に、自然の中での楽しみやワクワクが伝わると嬉しいです。

  1. ウェーディングブーツからトレッキングブーツへ @韓国岳

  2. コミュニティメンバーと虹鱒釣りへ

  3. 1週間後の虹鱒たち @西米良

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

PAGE TOP

YouTube

山に出かけた際の動画などをまとめて公開しています。是非チャンネル登録をお願いします。
こちら